宵闇幻燈

PBW、シルバーレイン登録キャラ【永合周・柴】の日記です。 ゲームをご存じない方は意味が分からないと思いますのでご注意を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ソフトボール大会

 
 すっかり太陽が沈むのが遅くなった夕焼け空の下。
 
 周は縁側で絹サヤのスジを黙々と取り
 柴は小さな台所で出汁をとっている。



 周 「…これはおひたしになるのか?」

 柴 「ううん、明日のお弁当は三色弁当にしようと思って。
    (鶏のひき肉を冷蔵庫から出している)」


 周 「手伝おうか。」

 柴 「(笑顔で振り返って即答) ううん、いい。
    それより、ソフトボール大会、結構いいところまで残ってたね。4勝2敗?」


 周 「うん。面白かった。…私はそんなに役にたってないがな…
    …だが筋肉痛で正座ができん…
    柴はなんだか…なんというか…顔は笑っていたが引き攣っていたな。」


 柴 「………………………(遠い目でまな板を見ている)
    ピッチャーって…辛いよね…何か変な汗が出たもの…
    3勝1敗1引き分けだったけど…打たれたな~…いやって言うほど打たれたよ…」


 周 「見ているこっちも青ざめる打たれっぷりだったな…
    そぼろ、作るのか?手伝おうか?」
 

 柴 「すじ、全部とれた?」

 周 「…まだ。」

 柴 「……この間作ったカレー、まだ残ってるから今日の夕飯だから。」

 周 「………あれは…すっぱいから嫌だな…」

 柴 「自分で作ったんでしょう…(ガーン)
    大体、グリーンカレーなのになんであんなに赤いのさ!
    何を入れるとあの色になるの…?
    というよりもカレーなのにすっぱいよ!僕が目を離した時に何入れたのさ!」


 周 「…さぁ…どれがいけなかったのだろう…
    (ブツブツ言いながら絹サヤを見ている)」


 柴 「…………(絶句)」


スポンサーサイト
日常(周+柴) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雨にうたう | HOME | 雨音静けき>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。