FC2ブログ

宵闇幻燈

PBW、シルバーレイン登録キャラ【永合周・柴】の日記です。 ゲームをご存じない方は意味が分からないと思いますのでご注意を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クサいよバトン・周


 柴には熊バトンで私にはなぜこんな不思議なバトンなんだろう。
 セリフが女性向けっぽかったので私が回答だ。
 あちこち彷徨っていて見つけた「クサいよバトン」。



 『クサいよバトン』
 ※以下のセリフに、それとなく反応してみましょう。

 ■「こっちへおいでよ、僕の子猫ちゃん♪」

  ……………………
  えっ ああ、私か。これはどうも。(真顔で正座)



 ■「俺のために、毎朝みそ汁を作ってくれ!!」

  …料理は得意でないんだが…
  甘い、もしくはすっぱくてもかまわないだろうか。



 ■「君を直視できないよ。なぜって? 君がまぶしすぎるからさ...」

  そこまで色白でもないぞ?


 ■「地球上の単位では、君の美しさを表現できないね。」


  物事を狭くみてないけない。
  宇宙を見てみてみろ…夜空はいいぞ…(よく聞いてない)



 ■「結婚しないか? 返事はハイかYESで答えてくれ。」

  …私は英語は苦手だがそれくらいはわかる…
  …選択肢がひとつだ…だまされないぞ。(得意げ)



 ■「君、空飛べるんだってね。だってほら、君は僕の天使だもの。」

  落下速度は人並みだが…
  ああ、イグニッションしていれば投げ枕で多少ゆっくり落ちるかもしれない。
  …まだ試したことないが。



 ■「君の声はどんなマイナスイオンよりも癒されるね♪」

  そうか。今度、庭の菜園で歌ってみる。


 ■「どんな花も、君ほど美しくはなれないさ...」

  だから、狭い範囲で物を見るなと…
  花屋だけでなく屋外の花も見てみたか?花はいいな…(またよく聞いてない)



 ■「この夜景と、君の瞳に乾杯。」

  よし、何だかよくわからないが、お前の瞳にも乾杯だ。 


 ■「おや、火傷したみたいだ。どこがって?もちろん心がさ…」

  そうか…水ぶくれしないようにちゃんと冷やせよ…?


 ■「たとえ世界が滅びようとも、僕らの愛は滅びない!」

  世界が滅びても私たちだけは滅びないというのか…
  それはすごいな…(目を見張る)



 ■「泣くのなら、僕の腕の中にしなよ。」

  人前で泣くほど強くもないんだ、すまないな。 


 ■「あの夕日に向かって、競争しようぜ!」


  やるからには真剣だ。
  …何をかける?大福か?三色団子か?
  


 ■「命にかえても、あなたを守ってみせる!」

  …他人の命にかえてもらうほどの人間じゃない。 
  それなら私が守るよ。



 ■以上です。次に回す方をどうぞ。

 …クサかったか?なんだか普通な気もしたが…
  困るのを承知で春木に回そう…(心なし嬉しそう)
  これは、女性向けなのだろうか。
  矢崎とか見てみたかったんだが…


スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雨音静けき | HOME | 森のくまさんバトン・柴>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。