宵闇幻燈

PBW、シルバーレイン登録キャラ【永合周・柴】の日記です。 ゲームをご存じない方は意味が分からないと思いますのでご注意を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雨音静けき


 桜が散り、緑が芽吹き、庭から雨の季節の匂いがし始めている。

 周は料理本を広げてカレーの材料を確かめ
 柴は眼鏡をかけてノートパソコンを前に何かを調べている。


 
柴 「どうも体に合うくらい丁度稼いでいるくらいいいことはありませんな。」

 周 「…“銀河鉄道の夜”…か?なんだ突然。」

 柴 「GTだよ。どうにもアミーゴなんかは忙しくて行くのが大変で…
    やっぱり廃校くらいが丁度いいって話。」


 周 「確かにな。ビルディングにはまだまだ行けそうにない…
    (煎餅をかじっている)…ところでさっきから何を調べてるんだ?」

 柴 「ああ、色々見てたら面白そうな占い見つけたから。カバラ数秘術?だって。」

 周 「どれどれ…」

 永合周

 【修道女】

 その人生と運命
 この数を持つ人は、優しさや慈愛の心の持ち主。
 いつでも相手の事を考え、自分よりもまず相手や周囲のことを優先してしまいます。
 テレパシーのように相手の気持ちが読み取れたりもして。
 それだけに、周囲の思惑に左右されやすいのです。
 だから、競争の激しい職場には向いていないかも。
 頼まれたことはイヤとはいえず、誰かのために、
 自分を犠牲にしてしまいやすいのです。
 それならいっそ、困った人のために尽くし、
 人のため社会のためになるような仕事や生き方をめざすべきでしょう。
 
 その愛情パターン
 同情から愛情が芽生えるタイプ。
 私がついていてあげなければダメ男や、
 世話をしてあげなければならないような相手に弱いのです。
 好みのタイプは基本的にはありません。
 自分を好きになってくれる人や、自分を必要としてくれる人のためには、
 愛を捧げ、尽くしてしまうのです。それが生きがい。
 まあそれだけに、騙されやすいところもあります。
 尽くし型なので、恋人次第、夫次第で運命が変化してしまいます。
 つまり、運の悪い男と一緒にいると、限りなくどこまでも落ちていきます。
 逆に、見染められて玉の輿、なんていうシンデレラストーリーも、わりと多かったりします。




 永合柴

 【司祭】

 その人生と運命
 この数を持つ人は、心の中ではつねに周囲のシアワセを願うスバラシイ人。
 (願っているだけ、という場合もありますが。)
 また、社会や何かの大きな信念のために自分を捧げようとします。
 どういう形であれ、世の中のためになるような生き方をしたいと思っているのです。
 そのため、自分よりも相手や周囲のことを優先してしまい、
 自分の事はついつい後回しになることも多いでしょう。
 だから、競争の激しい職場には向いていないかも。


 その愛情パターン
 この人は、みんなの幸せを第一に願っています。
 博愛精神の持ち主。つまり。自分だけ幸せになるなんて、とてもできることではありません。
 周囲の誰かを不幸にしたり、反対されたりしたら、もうダメ。
 それに、傷つきたくないし、相手を傷つけたくないと考えるため、
 恋愛には自分から踏み込めないのです。(恋愛って、過酷は戦いですから。)
 そのため、いわゆる「いい人」になりがち。
 でも、いったんおつきあいを始めると、相手の意のままに操られてしまう、
 実に扱いやすいタイプ。
 愛する相手の保護者としてせいいっぱい頑張るでしょう。



 柴 「…いい人…(ガーン)」


 周 「…二人で宗教でも始められそうな勢いだな…」

 柴 「意のままに…(ズーン)」

 周 「とりあえず二人とも競争の激しい職場には向かないようだ」

 柴 「…(静かに庭を見ている)」
 
 周 「………(何か心当たりがあったのだろうか…)」

スポンサーサイト
日常(周+柴) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソフトボール大会 | HOME | クサいよバトン・周>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。